Home > スポンサー広告 > トンネルの向こうは、人がゴ○のような世界でした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ケンボ URL 2008-01-14 (月) 12:18



次はドライバーがふたりいる状態でw

SEL URL 2008-01-14 (月) 18:41

>代表
ゆくゆくは、二台分乗とかも有りかもですね。
まぁそれは、団員が増えてからということで。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://tloin.blog21.fc2.com/tb.php/798-6b5a3156
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 言の葉インダストリイ

Home > スポンサー広告 > トンネルの向こうは、人がゴ○のような世界でした

Home > 旅行・お出かけ > トンネルの向こうは、人がゴ○のような世界でした

トンネルの向こうは、人がゴ○のような世界でした

20080113 017


SOSKUのみんなで九州島を脱出してきました。
◆今回も、いつもの主要団員4名での旅。
前回と違うのは、車がエルルゥミニカ号(代車)から新型のbBに変わったことでしょうか。
もちろん痛車仕様な。
左サイドにFate/staynightのロゴ、後部に水銀燈のカッティングをマグネットシートで貼り付けた即席型。

◆皆を乗せて出発したのが朝9時頃。
そこから高速道路を使って一気に北九州まで北上する。
道中、新型GT-Rが湾岸線のブラックバード並みにオーラを出しながら圧倒的な加速で我々のbBを抜き去っていったりしてアレには後部座席に座ってた僕ですらシビれました。

◆目的地、西日本総合展示場に着いたのが10時半。
最寄りの地下駐車場に車を停めて会場に向かうと、入場ゲートから伸びる長蛇の列が。
列に並んでるのはほとんどが女性。

察してください。
この日11時からその会場で行われるイベントの名はそう、小倉コミックライブ123

◆11時開場でいざ出陣。
が…当初の予測どおり、同人ブースのほぼ9割が女性向けという。
しょうがないので、レイヤーさんを見て目の保養をしたり、妹のお土産を見繕ったりして時間を潰しました。
んー、いいですね、コスプレ。楽しそう。
銀魂の真撰組のコスプレはやってもいいかなと思えてきた…。
土方とか沖田とかのイケメンキャラは人気だし腐の皆さんからの反感を買いそうだから、マダオとか山崎とかそっち方面を目指そう。

◆結局一時間ぐらいで退場して、会場の近くに停まってた痛バイクとか痛チャリを撮影してました。
20080113 002

エヴァンゲリオン仕様Dio ZX。
まぁこんなの全然軽い方ですが…。

20080113 003

これはどーなのヨ。

20080113 005

違和感無くステッカーが貼られてます。
特にリトバスロゴ。

20080113 010

こちらはGIANTのMTBで痛チャリ。
リトバスチャリと比べると控えめに見えますが、よく見るとこっちもなかなか痛い。

20080113 013

もう一台あった青いMTBも、東方系のステッカーがあちらこちらに。

聞けば、ウチの代表の御知り合いの方々の痛チャリらしい。
っていうか勝手にブログに載せちゃってますが大丈夫ですよね?

◆ひとしきり写真を撮り終えてから、出発。
次の目的地は、下関。山口県。
本州です。九州脱出です。
で、その下関は唐戸市場なる有名な市場に行ってみる事に。
先日もテレビで紹介されてたくらい有名らしいのですが、それがアダとなりました。
駐車場に入るまでに1時間弱待ち
着いても食い物屋には大行列
あまりの行列ぶりに並ぶ気も起きなかったので、風景写真でも撮ってました。

20080113 017

関門海峡。
ちなみに僕たちは橋ではなくトンネルを通って本州入りしました。

20080113 020

あちらは九州側。
20080113 024

唐戸市場のテラスから撮影。
見ての通り外も観光客でいっぱい。

◆げんなりした気分で、僕たちは再び関門トンネルで九州入り。
次に向かったのは門司港レトロ地区
20080113 034

こんな感じで、

20080113 028

レトロなのか最先端なのか…。(苦笑
ちなみにこの建物、故黒川紀章氏設計のマンションです。
家に帰って親から聞いてビックリしました、てっきりテナントビルかと…。

20080113 037

全景。
こうして見るとやっぱり異様です。

20080113 038

白い建物がJR門司駅。
駅前のこういう雰囲気、好きです。

◆ちょっと遅めの昼食(夕食?)は、門司駅近くの焼きカレー屋さんでいただきました。
20080113 040

焼きカレー、新しい味でした。
中にチーズやら玉子やら入ってて、まろやかで非常に美味。
そしてサイドメニューのサラダがまたウマい。
店の雰囲気も凄く良かったです。

◆門司で腹ごしらえをして、我々はさらに南下。
都市高速・九州自動車道を乗り継いで降り立ったのは…福岡・天神。
そしてとらのあな前でまたも暴挙。懲りない奴らだぜ!

◆そこからは各自自由行動で、僕は
ショッパーズ専門店街→メロンブックス→ジーストア→とらのあなという鉄壁ルート。
しかし全くと言っていいほど欲しい物が無かったので、
思い切って大名エリアへ移動。
RAGE BLUE→XLARGE→SPINNSと渡り歩いて、最後のSPINNSで掘り出し物のジャケットをゲット。
WOOL RICH製でほぼ新品で2000円ですよ。これがあるから古着屋って侮れない。


帰りはひたすら一般道でゆるゆると。
帰宅したのは22時半でした。
今回からbBになって、移動時は若干ゆとりが出来たはずなのですが
いかんせん北九州~山口~北九州~福岡っていう強行スケジュールツアーだったため、結果的にはいつも以上に疲れました。
まぁでも、こういう車旅は疲れ以上に面白くていい。
春休みもまた何処か行きましょう、代表。
スポンサーサイト

Comments:2

ケンボ URL 2008-01-14 (月) 12:18



次はドライバーがふたりいる状態でw

SEL URL 2008-01-14 (月) 18:41

>代表
ゆくゆくは、二台分乗とかも有りかもですね。
まぁそれは、団員が増えてからということで。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tloin.blog21.fc2.com/tb.php/798-6b5a3156
Listed below are links to weblogs that reference
トンネルの向こうは、人がゴ○のような世界でした from 言の葉インダストリイ

Home > 旅行・お出かけ > トンネルの向こうは、人がゴ○のような世界でした

Recent Comments
Search
Meta
Links
Feeds
Counter
Support
  • 「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
  • うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。